記事一覧

糸井千恵美 銅版画展-pure hert-

本日のブログは展覧会の紹介です。

私の銅版画の師匠!糸井千恵美様の個展が現在、高崎市内の
ギャラリーにて開催中です。

ファイル 1497-1.jpg

以下、詳細になります。

糸井千恵美 銅版画展-pure hert-

期間・・・2017年8月5日(土)から8月27日(日)まで。
     10:00から18:00まで。
     8月13日(日)から8月18日(金)までは休廊。

場所・・・ギャラリー空華(くうげ)
     群馬県 高崎市 寺尾町 2305-253

問合せ・・・090-4600-7095(ギャラリー空華・本田まで)

それから・・・

この展覧会期間中にギャラリー空華にてコンサートが同時開催されます。

草場学ギターコンサート(因みに私が卒業した高校の大先輩です)

日時・・・2017年8月26日(土)
     第一回 14:00     第二回 17:00

チケット代・・・¥2000   要予約・・・第一回・第二回、共に15名まで。

尚、コンサートの時間以外は無料で糸井千恵美様の個展を御観覧頂けます。

この展覧会、及びコンサートへのお越しを、よろしくお願い致します。

どちらも絶対!楽しくて、素晴らしいですよ!!!

広報高崎

本日のブログは宣伝になります。

ファイル 1496-1.jpg

ファイル 1496-2.jpg

現在開催中の私の個展(高崎市役所)が広報高崎の紙面で
紹介されております。

この度も多方面の皆様からのご支援に心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。


では再度、個展の詳細について・・・

ファイル 1496-3.jpg

期間・・・2017年8月2日(水)11:00から11月30日(木)13:00まで。

場所・・・高崎市役所21階・展望ロビー

今回は油画S100号(162cm×162cm)の大作を6点、展示しております。
期間中、高崎市役所へお出かけの際は是非!お立ち寄りくださいませ。
観覧無料です。

よろしくお願い致します。

個展(2017年・高崎市役所)

高崎市からの依頼で4ヶ月間、個展をやることになりました。

期間・・・2017年8月2日(水)11:00から11月30日(木)13:00まで。

場所・・・高崎市役所21階・展望ロビー

今回は油画S100号(162cm×162cm)の大作を6点、展示致します。
期間中、高崎市役所へお出かけの際は是非!お立ち寄りくださいませ。
観覧無料です。

よろしくお願い致します。


では・・・展示風景を少しだけアップ致します。

ファイル 1494-1.jpg

流石! 市役所・・・展示用の凄い機械をお持ちです。

ファイル 1494-2.jpg

展示準備から完了まで全部、市役所の方々が作業して
くださいました。(大感謝です!ありがとうございました)

ファイル 1494-3.jpg

最終的に展示風景は、こんな感じになりました。


このブログを定期的に愛読してくださっている賢明な皆様!
是非、ご高覧くださいませ。

よろしくお願い致します。

個展千秋楽(2017年・高崎髙島屋)

ファイル 1493-1.jpg

お陰様で今回の個展(2017年・高崎髙島屋)も
大盛況の中、無事に終了致しました。

期間中、お越しになった皆様、並びに御支援・御指導くださった皆様
大変ありがとうございました。

今後の展示・発表についても、是非!ご高覧くださいますよう
よろしくお願い申し上げます。

上毛新聞

ファイル 1492-1.jpg

現在、高崎髙島屋で開催中の私の個展の記事を
上毛新聞さんが載せてくださいました。

この度の個展も多方面の皆様からの厚い御支援に
心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

新井コー児・個展2017/高崎髙島屋

今回のブログも宣伝になります。

2017年7月26日(水)から高崎髙島屋にて個展をやります。

以下、詳細になります。

ファイル 1491-1.jpg

「新井コー児」展

期間・・・2017年7月26日(水)から8月1日(火)まで
      10:00から19:00まで(土・日・祝は10:00から19:30まで)
      最終日は14:00まで。

場所・・・高崎髙島屋 5階アートギャラリー
      JR高崎駅西口・右斜め前

問合せ・・・027-330-3956(高崎髙島屋アートギャラリーまで)

勿論、入廊無料です!


今回の個展には新作の油画10点と旧作の油画・日本画・銅版画を
纏めて展示致します。

このブログを定期的に愛読してくださっている賢明な皆様!
是非ご高覧くださいませ。

よろしくお願い致します。

因みに・・・DMに使用した新作の油画はこんな感じです。
久々に?車を描いてみました。

ファイル 1491-2.jpg

なびす画廊最後の十日展

今回のブログも宣伝になります。

私が2004年から2014年まで毎年オール新作で個展を
やらせて頂いていた東京銀座の「なびす画廊」が
今年の7月29日(土)で閉廊致します。

1950年代から開廊の老舗画廊の最後の展覧会に
私の作品も展示して頂けることをとても嬉しく、
そして誇りに思います。

この「なびす画廊」を通して出会えた全ての皆様に
心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

そして皆様、なびす画廊閉廊後も末永くお元気で!!!


では以下、展覧会の詳細になります。


ファイル 1490-1.jpg

ファイル 1490-2.jpg

「なびす画廊最後の十日展」

展示作家・・・北辻良央、黒川弘毅、船越直木、大森博之
       松浦寿夫、山崎豊三、上野慶一、坂東正章、
       松本春崇、駒形克哉、竹内義郎、越前谷嘉高
       加藤学、さかぎしよしおう、黒須信雄、橋本倫
       高橋信行、吉田暁子、山田和夫、福市幸子
       山岸俊之、加藤隆明、平町公、小野寺潮
       中禅寺亮一、友枝憲太郎、茂木達二、釘町一恵
       根岸達江、杉浦大和、瀧田亜子、向井哲
       新井コー児、鈴木俊輔、長沼基樹、山田直樹

期間・・・2017年7月19日(水)から7月29日(土)まで
     11:30から18:30まで。   日曜休廊。

場所・・・なびす画廊
     東京都 中央区 銀座 1-5-2 ギンザファーストビル3階

勿論・・・入廊無料です

このブログを定期的に愛読してくださっている賢明な皆様!
是非、ご高覧くださいませ。

よろしくお願い致します。

「森で鳥と出会う展II」

今回のブログも宣伝になります。

中之沢美術館で開催される「森で鳥に出会う展II」に
F10号の旧作油絵を1点、出品致します。

では以下、詳細になります。

ファイル 1489-1.jpg

ファイル 1489-2.jpg

「森で鳥に出会う展II」

出品作家・・・明田一久、新井コー児、糸井千恵美、井上恵子
       太田耕二、金田菜摘子、小林裕児、小峰美省、
       下山直紀、瀧ヶ崎千鶴、多胡宏、外丸治、
       長野順子、野口和洋、野口久美子、林美紀子
       平井陽子、平島鉄也、真下京子、三谷吾一、
       三谷慎、向山麻子、吉村浩美   (敬称略)

期間・・・2017年7月16日(日)から8月6日(日)
     8月27日(日)から9月24日(日)まで。
     金・土・日・祝日のみ開館。11:00から16:00まで。

場所・・・中之沢美術館
     群馬県 前橋市 粕川町 中之沢249-14

入館料・・・一般 ¥500  小・中学生 ¥300

問合せ・・・Tel 027-285-2880(中之沢美術館事務局まで)


今年の夏も赤城山の山麓で大勢の作家達が表現した
それぞれの「鳥」を鑑賞なさっては如何ですか?

最後に・・・

個人的に多忙な為、旧作の小品しか出せない状況の私にも
出品依頼をくださった中之沢美術館関係者の皆様に心から感謝を
申し上げます。

ありがとうございました。

箱の中に見えるものvol.4

久々のブログ更新・・・しかも趣味・遊びではなく宣伝(汗)

渋川市美術館で7月15日から開催される特別企画展に出品致します。

ファイル 1488-1.jpg

The rising generation 特別企画
「箱の中に見えるものvol.4」

出品作家・・・明田一久、新井コー児、新井淳一、大橋博
        加藤美津子、カナイサワコ、金田菜摘子、菅野美栄
        木暮伸也、喜多村徹雄、北村真行、小林清美
        佐原みゆき、永井里枝、外丸治、長岡知、
        平井陽子、星かおり、堀口岱子、水村綾子、
        茂木康一、山田守破離、中山克子、
        柳澤裕貴、吉村浩美

期間・・・2017年7月15日(土)から8月6日(日)まで
        午前10時から午後18時まで(入館は17時30分まで)
      
休館日・・・火曜日

場所・・・渋川市美術館 3階企画展示室
       群馬県 渋川市 渋川 1901-24

観覧料・・・無料

問合せ・・・0279-25-3215(渋川市美術館事務局まで)


この展覧会は渋川市美術館が開催している「The rising generation」展
(毎年、群馬県に所縁のある作家2名による企画展)に参加した作家に
限定して開催される展覧会です。

この「箱シリーズ」展は今回で4回目。

出品作品の規定は縦30cm横30cm高さ30cmの箱の中に収まるサイズの作品。

で・・・、今回の私の出品作品はこれです。

ファイル 1488-2.jpg

ファイル 1488-3.jpg

今月出来たてホヤホヤ・・・(笑)
紙粘土で作り、アクリルで着彩致しました。

作品タイトルは「多喜太郎」です。

 注・・・矢口高雄 著「釣りキチ三平」に登場した
     幻の東北巨大魚「タキタロウ」とは関係ありません。

では、このブログを定期的に愛読してくださっている賢明な皆様
期間中、渋川にお越しの際は是非!お立ち寄りくださいませ。
観覧料・駐車場ともに無料です。 

よろしくお願い致します。

Gift・まめぐら展

本日のブログは展覧会の紹介になります。

私が日頃から大変お世話になっている造形作家の吉村浩美様が
主催する「まめぐら展」が今年も松井田坂本宿で開催されます。

今回も参加される作家は吉村さんを含めて3人。

その内の一人は、なんと!!!私の銅版画の師匠・糸井千恵美様です。

個人的に・・・

今年の「まめぐら展」は凄く?濃い?気がします・・・(笑)。

では以下、今年の「まめぐら展・Gift」の詳細になります。

ファイル 1487-1.jpg

「Gift・まめぐら展」

日時・・・・・・2017年3月30日(木)から4月3日(月)まで
                   10:00から16:00まで (会期中無休)

場所・・・・・・まめぐら
                 群馬県安中市松井田町坂本909

出品作家・・・・池本惣一(陶芸)、糸井千恵美(版画)、吉村浩美(彫刻)
                                       (敬称略)
問合せ・・・・・090-6171-6079(まめぐら・まで)

入館料・・・・・勿論、無料です。


春の訪れとともに、空気が緩んだ松井田にて、
観光がてら美術鑑賞は如何でしょうか!?

軽井沢での観光帰りに?

はたまた、横川での釜飯後の休憩に?

是非!!!「まめぐら」まで足を、お運びくださいませ!!!

よろしくお願い致します。