記事一覧

2015年10月・真鮒釣り(捕らぬ狸の皮算用編・泪)

最近・・・

毎月、忘れそうになる「真鮒釣り記録更新状況」・・・

本気で危ないと思ったので
今月は早々に釣りに出掛けました。(笑)

勿論・・・

新場所開拓や久々に訪れる懐かしい水辺で
ドキドキしながらウキを見詰める余裕が全くない状況?(悲)

自分で書いておきながら・・・

「なんて詰まらない釣行記なんだろう!?」
と思っております。(反省・陳謝)

しかし、この状況・・・

自覚症状がありながらも、今年の年末まで?
このまま?続くと思われます。(泪)

このブログを定期的に愛読してくださっている賢明な皆様!

それから・・・

日本全国1億2千万人の真鮒釣りファンの皆様!!

どうか、諸々を察した上で・・・
広く、暖かい心で見守ってください。

よろしくお願い致します。

では以下、本日の釣行記になります。

ファイル 1422-1.jpg

本日、訪れた水辺もここ。(陳謝)

数日前の、1時間半で25匹の真鮒釣果が忘れられず?

もしかして・・・2時間以上、釣りをしたら40匹以上の
釣果が望めるのでは!?

・・・と、「捕らぬ狸の皮算用」状態で釣りを開始!!!

しかし・・・

「人生」と「釣り」は計算通りにはいかないものですね!?

午前中(10時)に釣りを開始してから、なんと!!!

1時間以上!!!「ノーピク」状態!!!!!!(何故?)


仕掛けも餌も同じ・・・

たった数日の違いだけで、この落差!!!(驚)

今更、移動して他処で釣りを再開する時間もなく・・・
今日は、この水辺で玉砕ボーズ覚悟の釣り?続行としました。

この「ノーピク」状態が続いた1時間強・・・

私の脳裏には出発時の40匹超え釣果を想像して
ニヤニヤしていた自分が恥ずかしくて、恥ずかしくて・・・
「唇を噛み締める」想いで過ごしました。

でも、とりあえず? 前向きに?

爆釣時と今日の違いは何なのか?を自分なりに分析して
次回の釣行にいかそうと、あれこれ考えたのですが・・・

思い当たったのは、ただ1つ。

そー!

前回は釣り開始時刻が11時過ぎ。

もしかして・・・この水辺の真鮒達の活性が上がる時間帯が
11時以降なのでは?

・・・と云う「安易」な結論に達しまして(笑)。

「11時からが勝負なんだ」と頭の中で繰り返し唱えました。

そして、迎えた11時12分・・・

ほぼ止水の水辺に浮かぶ愛用のトウガラシウキが
ビブラートもせず!?
ゆっくりゆっくりと手前に向かって移動を開始・・・

ここで、待ちに待った千載一遇の大チャンスに
仕事きっちり!全身全霊で「アワセ」た私!!!

ファイル 1422-2.jpg

じゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!

き、きたぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

やっと・・・やっと釣り上げた今月最初の真鮒ちゃん。(祝)

とりあえず・・・これで今月のノルマ達成!!!

ここから肩の荷が下りた私は再び釣果のあったポイントへ
仕掛けを投入・・・

すると・・・さっきまでの「ノーピク」状態が嘘のような
「入れ食い」状態で「アタリ」が多発!!!(嬉々)

ファイル 1422-3.jpg

次々と釣りあがる真鮒ちゃん達!(嗚呼、甘美!!!笑)

ここからは、先日同様の釣果ペースへ・・・

ファイル 1422-4.jpg

因みに、上載した写真の彼は本日の最大サイズの真鮒ちゃんです。

私の個人的な感想として・・・

いい引きしてくれました!!!(嗚呼、快感!)

結局・・・

釣れる時間帯を読み誤った為、「入れ食いフィーバー」状態と
本日の釣り制限時間が重なり・・・

泪の納竿となりました。

本日の釣行で1つ学んだこと・・・それは!

この水辺だけに限定して云うと・・・

ここはお昼からがベストと云うことですね!(笑)

ではでは、本日の釣りの内訳です。

まずは仕掛けから・・・

竿・・・・・・へら竿(10尺)
道糸・・・・・0.8号
ハリス・・・・0.6号
鈎・・・・・・袖鈎3号
餌・・・・・・赤虫

釣り時間

釣り開始時刻・・・10時03分
釣り終了時刻・・・12時35分
釣り合計時間・・・2時間32分

ファイル 1422-5.jpg

本日の釣果

真鮒・・・・・・10匹
外道・・・・・・・無し
合計釣果・・・・10匹

勿論・・・本日、釣った魚は全て生きたまま現地放流致しました。
     (過去も含めて日本国在来種は全て生きたまま放流)

あっ!?・過去に一部、私の胃袋へも放流有りです。(笑)


本日の釣行も地元の豊かで素晴らしい自然に心から感謝を
申し上げます。

ありがとうございました。

えっ!?

「今夜は呑むのか?」ですって?

そんな暇、ありません。(泪)

地域創造レター10月号 No.246

本日のブログも宣伝になります。

ファイル 1421-1.jpg

東京都港区赤坂にある一般財団法人地域創造が発行している
「地域創造レター」。

ファイル 1421-2.jpg
ファイル 1421-3.jpg

この紙面(10月号・No.246)の「今月の情報・地域通信」、
全国版・文化欄に現在開催中の私の個展「新井コー児20年目の
独り文化祭」(群馬県立近代美術館)の記事を作品写真付きで
載せて頂きました。

この度の広報支援も県立近代美術館関係者皆様と
一般財団法人地域創造関係者皆様に心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。


「新井コー児20年目の独り文化祭」

群馬県立近代美術館にて2015年12月20日(日)まで
開催しております。

よろしくお願い致します。

2015年9月・真鮒釣り・そろそろ落ち鮒シーズンなのか?

2015年9月・・・

今月も? 何か? やり忘れているよーな気が・・・

・・・と、考え込んでいて、1つ気づきました!

そーなんです!!!

今月はまだ、釣りに行っていなかったんです!!!(危)。

・・・と云うことで!?

このブログを定期的に愛読してくださっている賢明な皆様!
それから・・・
日本全国1億2千万人の真鮒釣りファンの皆様!!
大変永らくお待たせ致しました!!!

本日(9月ギリギリ?)、真鮒釣りに行って参りましたので
釣果報告をさせて頂きます。

では以下、釣行記です。

ファイル 1420-1.jpg

本日、訪れた水辺もここ。
(今日も時間制限付きでの釣行の為、またここです。陳謝)

で・・・

早速、水辺に仕掛けを投入し、愛用のトウガラシウキを
眺めること20秒!?

ウキがビブラートもせず?
スゥーーーーーーーーーーー・・・と水中へ消えて行きました。

これに慌てて「アワセ」た私・・・

釣れ上がって来た獲物は・・・

ファイル 1420-2.jpg

なんと!?

ヨシノボリ!!!(レア・キャラ登場)

写真では分かり辛いのですが・・・
ヌマチチブと比べると明らかにシャープなシルエット!
そして・・・小さな頭(ヌマチチブ比)!!

うぅーーーーーーーーーん・・・

特別、珍しい魚ではありませんが、真鮒釣りで彼が釣れる
ケースが珍しい・・・と云った感じでしょうか?

とりあえず?

今年の春に開拓したこの新場所で真鮒以外の外道第一号が
ヨシノボリと云うことになりました。

なんと云いましょうか・・・

微妙に嬉しいです!(笑)


そして、第二投目!!

今度も愛用のトウガラシウキが水面に立って40秒後・・・

今度は真鮒特有の「アタリ」・・・
そう! 小刻みに揺れるビブラート・ダンスが始まりました!!

勿論!!!

ここは仕事きっちり!!!

ドン・ピシャのタイミングで「アワセ」た私!!!

ファイル 1420-3.jpg

じゃーーーーーーーーーーーーーーん!!!

きたぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(祝)

本日の大本命!!!真鮒様です!!!(本日の釣果中最小・笑)


はっ、ふぅーーーーーーーーーーーーーーーー(溜息)

これで・・・今月もぎりぎりでノルマ達成です!!!


さぁ、ここからは何のプレッシャーもない余裕の娯楽世界!?

のんびり、高く澄んだ秋空を愛でつつ?
制限時間いっぱいまで、だらだらしようと
考えていたのですが・・・

結構なハイ・ペースで「アタリ」が連発!!!(嬉)

「乗っ込み」期には及ばないものの・・・
いい感じで釣果が伸びて行きました。

もしかして? 早くも?

「落ち鮒」シーズン到来なのでしょうか?

ファイル 1420-4.jpg

とりあえず・・・上載した彼は本日の最大サイズです。

いやぁ・・・貫禄・圧巻の「引き」の強さ・・・
甘美でありました!!!(あくまでも私・個人的に・・・笑)


ではでは、本日の釣りの内訳です。


まずは仕掛けから・・・・・・

竿・・・・・・へら竿(10尺)
道糸・・・・・0.8号
ハリス・・・・0.6号
鈎・・・・・・袖鈎3号
餌・・・・・・赤虫

釣り時間

釣り開始時刻・・・11時18分
釣り終了時刻・・・12時47分
釣り合計時間・・・1時間29分

ファイル 1420-5.jpg

本日の釣果

真鮒・・・・・・25匹
ヨシノボリ・・・・1匹
合計釣果・・・・26匹

勿論・・・本日、釣った魚は全て生きたまま現地放流致しました。
    (過去も含めて日本国在来種は全て生きたまま放流)

あっ!?・過去に一部?私の胃袋へも放流有りです(笑)

因みに・・上載した魚籠の写真、最上部右の角の黒い小さな塊が 
     ヨシノボリです。(笑)

本日の釣行も地元の豊かな自然に心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。


追伸・・・

本日はラジオを聴きながらの釣行でした。
昨日、FMぐんま「G★FORCE」の番組内で私の個展の話題に触れて
くださっていたので、「我が人生初」のラジオ番組宛メッセージを
投稿しておりました。
釣りの終了間際(12時39分頃)に私のメッセージを櫻井三千代氏に
読んで頂きました。竹村淳矢氏とのトークの掛け合いを含め、
感動のひとときを水辺で過ごさせて頂きました。

ありがとうございました。


・・・と云うことで、今夜は制作終了後に少しだけ?

呑むよっ!!!(笑)

FMぐんま「Gフォース」

2015年9月28日(月)・・・

ファイル 1419-1.jpg

FMぐんま「G★FORCE」(放送は12時から15時)
パーソナリティー・櫻井三千代氏、竹村淳矢氏。

この番組の放送中に・・・
先日(9月20日・日曜日)の私の個展のオープニング対談の
ことを話題にして頂き、更に個展の宣伝まで
お二人にして頂きました。

しかも・・・

私の大好きなミュージシャン「吉田拓郎」氏の名曲「旅の宿」を
流してくださった後の「私の話題」・・・

数々のお心遣いに泪が止まりませんでした。

展覧会の「前・対談・会期中」と何度も放送内での宣伝御支援に
重ね重ね感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

更に・・・

9月20日のオープニング対談にお越しくださったアミーゴの皆様!
対談の感想を番組へ送って頂き、誠にありがとうございました。

ちょっと今夜は、幸せ過ぎて・・・眠れないかもしれません。

ほんとに皆様、ありがとうございました。

raifu 2015年10月号

本日のブログも宣伝です。

ファイル 1418-1.jpg

ファイル 1418-2.jpg

群馬の情報マガジン「raifu」の10月号に現在開催中の
私の個展「新井コー児20年目の独り文化祭」の記事を
載せて頂きました。

重ね重ね、多方面の関係者皆様からの広報支援に
心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

ファイル 1418-3.jpg

さて、今日は群馬県立近代美術館にて2回目の公開制作日。

ファイル 1418-4.jpg

途中経過はこんな感じです。

本日も大勢の来館者に恵まれました。
お越しになった皆様、ありがとうございました。

この展覧会、2015年12月20日(日)まで
開催しております。

是非!よろしくお願い致します。

「群馬の森 美術館ニュース」

本日のブログも宣伝です。

ファイル 1417-1.jpg

群馬県立近代美術館から刊行されている
「群馬の森 美術館ニュース」。

ファイル 1417-2.jpg

このチラシのNo162(2015 10/1) に現在開催中の私の
個展の記事を載せて頂きました。

この度も美術館関係者様からの広報支援に心から感謝を
申し上げます。

ありがとうございました。


「新井コー児20年目の独り文化祭」

群馬県立近代美術館にて、
2015年9月19日(土)から12月20日(日)まで開催。

明日(9月27日)は美術館内にて公開制作しております。

会期中に是非!お越し下さいませ。
お待ちしております。

東京新聞

2015年9月24日(木)・・・

ファイル 1416-1.jpg

今度は東京新聞に現在開催中の私の個展
「新井コー児20年目の独り文化祭」の記事を
載せて頂きました。

しかも・・・

関東中の美術館展覧会情報一覧の中から、
作品写真付きでの掲載でした。

この度の広報支援も新聞社と美術館関係者の皆様に心から感謝を
申し上げます。

ありがとうございました。


「新井コー児20年目の独り文化祭」

群馬県立近代美術館にて、
2015年12月20日(日)まで開催しております。

是非! お越しくださいませ。
よろしくお願い致します。

上毛新聞

2015年9月22日(火)・・・

ファイル 1415-1.jpg

本日発行の上毛新聞に現在開催中の私の個展の記事を
載せて頂きました。

連日に渡る多方面の皆様からの御支援に
心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

現在開催中の私の個展
「新井コー児20年目の独り文化祭」(群馬県立近代美術館)
2015年12月20日(日)まで。

期間中に是非!お越しくださいませ。

お待ちしております。

ぐんまTV

本日は朝から群馬県立近代美術館内にて
公開制作をしておりました。

そこへ・・・ぐんまTVからの取材が入りまして・・・

収録後、放送日を尋ねたところ・・・

なんと放送日は今夜!?

・・・と云う訳で、

2015年9月21日(月)の18時と20時の計2回、
news JUST6 と ニュースeye8 の番組内で
現在開催中の私の個展の様子を放送して頂きました。

ファイル 1414-1.jpg

ファイル 1414-2.jpg

ファイル 1414-3.jpg

ファイル 1414-4.jpg

ファイル 1414-5.jpg

この度も、ぐんまTV関係者の皆様と、
群馬県立近代美術館関係者皆様の広報活動御支援に心から感謝を
申し上げます。

ありがとうございました。

両毛新聞

ファイル 1413-1.jpg

だいぶ時間が経過してしまいましたが・・・

2015年8月29日付けの「両毛新聞」に
今回の個展(群馬県立近代美術館)の記事を載せて
もらっていたらしく・・・

今頃? 気づきました。(すみません)

この件につきましても、両毛新聞社の関係者皆様と
群馬県立近代美術館の関係者皆様の暖かい御支援に
心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。